刻苦勉励 〜明日もまた元気で過ごそう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS AKB48について色々調べてみた part10.2 〜第2回総選挙 選抜編〜

<<   作成日時 : 2010/06/11 00:40   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

10.1からの続きです。

10.2 選抜メンバー
ここからは17thシングルを歌うことができますが、ジャケット写真やテレビなどの出演が限られてきます。

ということで、1人1人コメント付きで行きます。
13位 チームA 高城亜樹 11062
“あきちゃ”こと高城亜樹。

研究生からの昇格組の中では最上位である。(高城は6期研究生)

マジすか学園では「チームホルモン」のメンバーの一員として、ほぼ毎回出演した。

この他にもAKBINGO!や週刊AKBで多く出演し、人気を高めていった。

16thシングルでは初選抜を果たし、今回のシングルでは惜しくもメディア選抜を逃したが選抜入りした。

これから選抜常連入りする可能性も高い。


14位 チームK 峯岸みなみ 9692
オリメンとしての地位を守った格好になった“みいちゃん”こと峯岸みなみ。

ガチャピンとも呼ばれる。

TV出演などもしているAKB48の有名ヲタ“かちょす”氏(昨日もきていた)が推していることでも有名。

ノースリーブスとしての活躍にも期待。


15位 チームK 小野恵令奈 9468
“えれぴょん”こと小野恵令奈。

渡辺麻友(現高2)世代の1人であり、“落ち目”とも言われていたが、なんとか粘った格好となった。

本人いわく、去年は「きらきらパワー」はまだ出ると言っていたが、今回のコメントでは言及しなかった。

この路線で行き続けるのかどうか…小野恵令奈の今後が気になる。


16位 チームB 北原里英 8836
5期研究生昇格組の“きたりえ”こと北原里英。

バカボンのキャラ“うなぎいぬ”に似ていることから、“うなちゃん”とも呼ばれる。

北原もマジすか学園では「チームホルモン」の一員であった。

マジすか学園など、TV出演の影響は計り知れない。


17位 チームK 秋元才加 8049
チームKのキャプテン“オカロ、兄貴”こと秋元才加。

誰よりも礼儀礼節を重んじる。

今回のお時儀も素晴らしかった。

秋元才加はキャプテンの中では一番低い順位だが、これからも体育会系、バラエティ系として頑張っていってほしい。


18位 チームB 佐藤亜美菜 6921
4期研究生の昇格組、“あみな”こと佐藤亜美菜。

去年の奇跡の8位から順位が下がったものの、「言い訳maybe」以来久々の選抜入りを果たした。

今回のPVではもっと自分をアピールして、「言い訳maybe」のPVのようなことにはならないように頑張ってほしい。

そうすれば、次回の選抜入りも見えてくる。


19位 チームA 指原莉乃 6704
久々の選抜入り、“さっしー、さしこ、りのちゃん”こと指原莉乃。

先日始まったアメーバブログでは記事内で“さしこ杯”を開催し、3000以上のコメントを集めるなど、単なる“ガヤ要員”ではないことを証明した。

もちろん、「チームホルモン」の一員であったことなどテレビの出演も多かった。

100余名の中で埋没せず、キャラを確立することができたのは大きかった。

以前は選抜入りも結構あったが、近頃は少ない。

バラエティだけでなく、歌の方でも頑張ってもらいたい。


20位 チームA 仲川遥香 6567
今回の選抜メンバーの中で唯一の“初選抜”となった“はるごん”こと仲川遥香。

速報で19位入りした一方で、そのまま減速し今回も選抜を逃すのではと思われていた。

しかし、その予想を覆し中間の20位をそのまま維持し、前回の圏外から選抜へ大きくジャンプアップした。

渡り廊下走り隊や、16thシングル「ポニーテールとシュシュ」のC面「僕のYELL」のPVセンターなど、今、仲川の背中に追い風が吹いている。

この勢いで次からも選抜入りを目指してもらいたい。

なお、渡り廊下走り隊は6月30日に5thシングル「青春のフラッグ」を発売する。

先日ラジオで初公開された。



21位 チームB 宮崎美穂 6371
こちらも4期研究生昇格組、“みゃお”こと宮崎美穂。

TVや選抜の常連であるが、ギリギリ選抜入りすることができた。

最近ではあまりにもTVに出ていることから、研究生昇格のイメージが少ないのも特徴。

この頃は体型の変化による批判も多く上がっている。

小野恵令奈らと同じ渡辺麻友世代として、次期のAKB48を引っ張って行ってもらいたいメンバーの1人である。


と、いうことでここまでが歌を歌える選抜メンバー。

ここの壁はかなり大きいです。

40位からのカウントダウン方式でしたので、22位の多田愛佳が呼ばれた瞬間に中間までの21位以上のメンバーの選抜入りが確定しました。

今回、実は中間から選抜メンバー(21位以上)のメンツは変わっていません。

それほど逆転が難しい選挙だったということですね。

大島優子の逆転一位の陰に隠れてしまいましたが、仲川遥香の初選抜はとても喜ばしいことです。

3期から入って、渡り廊下走り隊の(選挙順位での)序列の中でも一番下であった仲川遥香が、こうして渡辺麻友の次にこれたのも日頃の努力の成果でしょう。

ただ、渡り廊下走り隊の渡辺麻友の1頭体制はしばらく続きそうです。

全体的にもっと人気が上がっていけばなおのことよし、と言った感じでしょうか。

チーム別にいくと、

チームA 3人
チームK 3人
チームB 3人

と見事に3人ずつ。図ったのかと思うくらい上手く出来ていますね。

SKE48はここの位置に食い込んでいけるようなメンバーが出てこなければなりません。


では、続いてアンダーガールズ(以降UG)編です。

⇒part10.3へ


かず

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
AKB48について色々調べてみた part10.1 〜第2回総選挙 メディア選抜編〜
今までのpart1〜part9についてはこちらからどうぞ↓ http://kazu-o-uzak.at.webry.info/theme/6a6873986b.html ...続きを見る
刻苦勉励 〜明日もまた元気で過ごそう〜
2010/06/11 00:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
AKB48について色々調べてみた part10.2 〜第2回総選挙 選抜編〜 刻苦勉励 〜明日もまた元気で過ごそう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる