刻苦勉励 〜明日もまた元気で過ごそう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 仲俣汐里 卒業

<<   作成日時 : 2013/09/09 23:02  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130909-00000081-nksports-ent

 AKB48 仲俣汐里が卒業発表。仲俣汐里を割りと一生懸命に応援していた身として、一言二言書かせていただきます。

 ネットニュースやツイッター、mixiのボイスなどで見かけて知りました。というのは建前で、劇場に生誕メッセージを書きに行き、今日の生誕祭にも応募して(ハズレて)いましたし、AKBの知り合いと会うたびに“仲俣が卒業するなら今”という話をしていました。正直、結構気にかけていました。

 ボクは5ヶ月前にAKB48(やアイドル)から離れたため、最近の仲俣を知っているわけではありません。ただ、関係の続いている知り合いの人たちからも良い話はあまり出て来ていませんでしたし、仲俣も早稲田の政治経済学部の3年生。そろそろ周りは将来を考え始める時期です。というか、もう動き出している時期でしょう。

 そんな中、「自分はAKB48にこのままいて、何ができるのか」と考えたのでしょうか。記事には生誕での発言として「違う夢が出来た」と書いてあります。具体的に言わないあたりが彼女らしいですね。自信がないのかな。でも、もっと自分に自信を持ってもいいと思います。3年前の手紙に書いたんだけどな。

 2010年10月の研究生シアターの女神公演の感想。1曲ごとに見た感想を書きました。このフレーズのこのフリがカワイイ。ここの笑顔がいい。各所に良いポイントがあるのだから、もっと自分に自信を持ってと。

 常にネガティブ思考だし、拗ねるし、なんか中途半端なんだけど、なんだか見捨てられないコでした。なので、ずっと応援していましたし、握手に行かなくなっても気にかけていました。

 それだけに、今回の卒業は“当たり前”かもしれないけど、“悲しい”です。もっとアイドルとして、1人の歌手としてステージに立たせてあげたかったなあ。そのための手段はいろいろ提示したけど、心に響かせられなかったなあと。

 仲俣の大抵の人のイメージは、早稲田→頭がいい→クイズ番組。このチャートはある意味で必然です。だからこそ、ボクはクイズで仲俣に有名になって欲しかった。有名にならなくても、また呼ばれる存在、一緒に仕事をしたいと思われる存在、クイズ番組で見てみたい存在になって欲しかった。だから、お手紙でクイズ番組ごとの傾向と対策を書いたりしました。

 とにかく、芸能界に入って成功したこと、誇れることを1つでもいいから作って欲しかった。嫌なことでもせっかくやるんだから、真正面から勝負して欲しかったし、何か傷跡を残して欲しかった。

 彼女に足りないのは“自信”。自信さえあれば、先輩ともコミニュケーションが取れるようになるし、後輩にも教えられるようになるし、何より自分から出ていけるようになります。

 これからどんな人生を仲俣さんが歩むのかわかりません。ただ、仲俣汐里さんに持って欲しいのは“自信”。彼女には多くの魅力があるんです。しかし、自信がないと、その魅力が薄らいでしまうもの。だからこそ、自信を得るための成功体験をこれからたくさん積んでもらいたいところです。

 2歳年上のボクが言うのも変な話ですけどね。卒業ということで仲俣さんに向けて書いてみました。彼女が目を通すとは思いませんが笑 もし、読んでくれていたら、



もっと自信を持って。
君を応援している人は
いっぱいいるんだよ。


とだけ伝われば嬉しいです。

P.S.
どなたか、仲俣さんのご友人やご親族の方がこれをご覧いただいたら、
本人にこれを伝えていただけたら嬉しいです。


意外と伝わったりして。


かず

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
かずさん
元気かな
Michael
2016/09/04 02:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
仲俣汐里 卒業 刻苦勉励 〜明日もまた元気で過ごそう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる